トーナメント参加で稼げるDORA麻雀!

 

◆DORA麻雀主催の主な定期トーナメント

DORA麻雀のトーナメントには、無料トーナメントと有料トーナメントがあります。

賞金総額 $120
日時 毎月第四日曜日20:00開催
参加費 無料
プレーヤー 先着500名まで

   

賞金総額 $15
日時 毎週土曜日18:00開催
参加費 無料
プレーヤー 先着300名まで

   

賞金総額 $10
日時 毎週月曜日18:00開催
参加費 無料
プレーヤー 先着300名まで

   

賞金総額 $10+α
日時 毎週月曜日、土曜日23:00開催
参加費 $1
プレーヤー 先着300名まで
最低参加人数 10人

 

◆突発的トーナメント

DORA麻雀では突発的にトーナメントを開催することが多々あります!

ゴールデンウィークや季節に合わせたトーナメントだったり、DORA麻雀でバージョンアップを記念するトーナメントや50万卓回転した記念に開催したりと盛りだくさん!

突発トーナメントは有料・無料問わずに開催しますが、いずれも"超"高額賞金で開催されるので常にチェックしておいてください。

 

↓開催されたトーナメント 一部紹介です↓

      

       

 

 

◆無料トーナメントと有料トーナメントの違い

・無料トーナメント

参加費が無料で勝てば賞金を得ることができる、ノーリスクで参加できるのが最大の特徴。

週に二回行われる週間トーナメント「花鳥風月杯」「風花雪月杯」では$10、$15の総合賞金が設けられています。

無料トーナメントは基本的に少ない賞金なのでライバルが少なく、賞金ゲットのチャンスが大きいのも特徴です。

ですが月に一度の月間トーナメントではなんと総合賞金$120!!

なので、月一のBIGトーナメントでは「無料だから」と言って楽には打てない一面もあります。

 

・有料トーナメント

参加費を払い、プレーヤーが集まれば集まるほど賞金が上がっていく激熱トーナメント!

参加料$11の場合、プレーヤー1人につき$10上乗せされ(手数料は基本参加料の10%)500人集まれば賞金総額は5000ドル!

日本円で換算するなら1ドル70円計算で35万円!

「でも、賞金総額であって優勝賞金じゃないんでしょ?」と思うかも知れませんが、トーナメントは「優勝者一名総取りのトーナメント」と「上位入賞者に分配されるトーナメント」で別れています。

打ち方も変わってくると思うので、トーナメント参加前には是非一度トーナメント内容をご確認ください。

有料トーナメントは無料トーナメントとは異なり、決まった曜日ではなくイベントとして随時開催するのも大きな特徴です。

 

◆トーナメント基本ルール

  • トーナメントは四人麻雀の東風戦で行われる。
  • 親が継続する条件がトーナメント毎に異なり、基本的に親がテンパイ、上がりでも継続せずに4局のみで行われる。
  • 赤ドラ無し、食い替え無しなどの基本ルールは従来のDORA麻雀と同じ。
  • 順位のみで確定するので、二位の点数がマイナスの場合も勝ち抜く場合がある。
  • 分配方法は一位のみ賞金を得られる「優勝賞金」式のトーナメントと上位プレイヤーが賞金を得られる「総合賞金」の二種類が存在します。(詳しくはゲーム画面のトーナメントの情報から)
  • トーナメントの勝ち抜きは「一位のみ」と「一位と二位」の二種類が存在する(詳しくはゲーム画面のトーナメントの情報から)
  • 三位の場合もトーナメントのルールによっては勝ち上がれる可能性がある(21人参加の場合や勝ち抜いたプレイヤーがゲームを終了した場合等)
  • トーナメントが次に移行する休憩時間は基本的に1分 

 

◆総合賞金で賞金が上位10名に配られる例

   

トーナメント詳細はコチラ!

    

 

 

 
インターネット